進学、異動などの季節。簡単に引越し業者をみつける!


私の住む町では、ようやく初雪が降りましたが、もう立春です。

今は受験シーズンですが、これが終わると異動や進学先が決まるなど、

春からの新しい生活に向けて準備が始まることでしょう。

今回は引越し業者の選定についてUPします。

1.引越しが込み合う時期はいつ?

引越し業者によると、引越しが集中する時期はやはり、3月

異動、進学、就職などに伴う引越しが多くなる時期ですから、年間で一番込み合う時期だそうです。

特に春分の日以降は、引越し作業を受けてもらっても、時間の保証ができない状態だそうです。

私の知り合いは、15時に予定を入れたのが、実際来てくれたのは夕食後の19時。

別の知り合いは、その日の最後の17時の予定が、実際来たのが21時。

夜間の引越し作業でしたので、まさに夜逃げ状態だったようです。

当然のことですが、近所からの苦情があったとか…。

2.引越し業者に依頼する際の確認事項

見積もりをしてもらうときに確認する内容は主に以下の通りです。

  • 荷物量 搬出経路 トラックの駐車位置の確認
  • 希望の時期の確認
  • 料金の提示
  • 引越し日までにすることの確認
  • 使用した段ボールなどの処分品について

注意したいのが、

見積りの段階で、段ボールなど様々な物品を置いていく業者です。

これが、後々トラブルになることがあります。

見積もり時に段階物品を受け取る際には、必ず、

  • 見積もり段階であり、利用しない可能性がある
  • 利用しない場合の引き取り日時

を伝えましょう。

置いた段ボールをひきとりに来ないひどい業者もあるようです。

見積もり時点での物品の受け取りには充分注意しましょう。

見積もりの後は、業者から再三にわたり連絡が入ることが予想されます。

仕事中に、自分の携帯が鳴ることもあります。

このような事態にならないように、あらかじめ、業者数を最小限に選択してから連絡するとよいでしょう。

3.業者の選定はどうする?

一番楽で速いのは、ネットによる見積もりです。

たくさんありますが、そのうちの一つを紹介します。

株式会社LIFULL_MOVEさん

簡単に見積もりができました。

リンクから見積もり画面に入ると、こんな画面が表示されました。

転居元と転居先の住所と建物形状を入力して、

さらに画面下の方では、引越し日などを入力しました

必要事項を記入して、見積もりを開始。

130社以上の引越し業者から一度に検索をしてくれます。

入力例では地方から地方への引越す条件で入力してみましたが、それでも3~5社程度の業者がヒットしました。

チェックボックスをオフにすることで、見積もりを依頼する業者数を変更することができます。

下の方には、特別割引等の紹介がありますので、ご興味のある方は、チェックボックスをオンにして見積もりを依頼します。

いかでしたか?

大手の業者でもこちらからだとお安くなるそうです。

引越しをお考えのかたは、そろそろ急いで見積もりをしないといけませんね。

こちらからぜひどうぞ。

お気に召しましたら
いいね ! してね

Twitter で

ブログを更新しました!生活に関わる色々なものを紹介しています。ぜひ見てね!